news

2020/06/14 19:24

少し長いですが御礼も込めておりますので
お読みいただけますと嬉しいです。


布マスク通常販売分を金曜より販売しました。
早速ご注文頂きまして誠にありがとうございます。

まだ少しだけ制作可能な在庫がございます。
気になる方はオンラインショップをご覧ください☺️



コロナ経済被害によるメーカー支援は
年内も継続して参ります。

当店にできることはとにかくやりたい。
日本の会社や職人さんが
少しでも助かるよう頑張ります。

恐らく布マスクの需要はそろそろ終える気がしますが
その他の布小物を制作することで
いくつかの生地メーカーさんの支援を続けます。
そして他ジャンルのメーカー支援も計画中です。



以前も書きましたので皆様はご存知のことですが
布マスクはメーカー支援目的を第一としたので
直接労務をゼロとした原価価格のみで販売しました。

本来製品は原価(材料費以外にも運営費や資材費、人件費など含む)の3倍程度が妥当な販売価格です。

しかし布マスクによる支援プロジェクトでは
本当にたくさんのお客様にご支援いただきましたので
お陰様で支援効果は小さくなかったと思います。
恐らくキット含む布マスクだけで
総数として80mは発注したと思います。



オーダー生地なので1mあたりは
手芸屋さんで販売される通常の価格に比べて
価格としては5-8倍はします。
(無地や柄など比較はピンキリですが)

そこにデザイン費などのせることを考えた際に
mでプロジェクトが終わってしまったら
どうしようという不安がありました。

ですので結果からみると
プロジェクト自体は成功したのではないかと
当店としては評価しております。



そして当店も布小物を作る楽しさや
新たな可能性に気づかされました。
そうした投資効果は十分に得られたため
売り上げがなくともやってよかったなぁと思います。

成長させてくださったお客様やメーカー様に
心から御礼申し上げます。



私はやっぱり非難より応援をしたいです。
同じエネルギーを使うなら尚更です。

あくまで私の主観ですが
非難する人ほど何もされてない気がします。
正論を述べているようで自分本位。
正義ぶっているが実は一歩引いて全体を見れていない。

今回のコロナによる影響では
そうした人の品格含め多くのことを気づかされました。

なぜ布マスクを作るのか
なぜその製品を作るのか
その生産費用にかかるものはどれくらいなのか
その決断の背景には何があるのか

物事を考える力が鍛えられた気がします。



ですので当店を暖かく見守り応援してくださった
フォロワー様には頭が上がりません。
本当にありがとうございます。
引き続きできる形で頑張ります。

どうぞ引き続きよろしくお願い申し上げます。


店主


10,000円以上で送料無料! 佐川急便もしくはゆうパックで発送。地域により変わるためご指定はいただけません。 小物商品はクリックポスト(日時指定不可・補償なし)も可能です。

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

<看板犬> 銀くま の日常をInstagramで公開中!イベント情報やプレゼントキャンペーンお知らせもやってます。フォローするといいことあるかも?